エクセルの別シートにセルの内容を反映させる

エクセルの別シートにセルの内容を反映させる

エクセルは複数のシートを含んだブックというファイルで保存されますが、シートの中の特定のセルの値を同じブックシートは当然として他のブックのシートにもコピーして反映させることができます。

別シートのセルに内容を反映させる3つの方法

Excelで作業をしているとき、特定のセルの内容を別のシートのセルに反映させたいことがあります。
また、月別に記録してあるシートなどを年次のシートを作成してまとめるとき、各月毎のシートからの集計結果のセルの値を年次シートに呼び込んで表示させたり、さらにその値を比較や合計したいときに別シートの値や計算結果を簡単反映させる方法は3種類あります。

同じブックの別シートのセルに反映させる-その1

同じブックの別シートのセルの内容を反映させる場合は、反映させたいセルに「=’引用したいシート名’!引用したいセル名」と入力します。

同じブックの別シートのセルに反映させる-その2

また、反映させたいセルに「=」と入力した後に引用したいシートの引用したいセルにマウスカーソルを合わせて「Enter」キーを押しても反映されます。

同じブックの別シートのセルに反映させる-その3

なお、計算式などがうまく反映されない場合は以下の方法で形式を選択して貼り付けを行うこともできます。
1.】先ずは反映元のセルを選択します。

2.】選んだセルをマウスで右クリックし、表示されたメニューから「コピー」をクリックします。
別シートにセルの内容を反映させる解説図1

3.】次に反映先の他のシートを選びます。

4.】コピーしたセルの内容を反映させたいセルを選択します。

5.】選んだセルを右クリックして表示されたメニューから「形式を選択して貼り付け」をクリックします。
別シートにセルの内容を反映させる解説図2

6.】すると新しく下の画面が表示されるので、「リンク貼り付け」をクリックします。
なお、このときに反映元のセルに罫線が有り、反映先で不要の場合は、「貼り付け」の「すべて」を「罫線を除くすべて」に変更してから、「リンク貼り付け」をクリックします。
別シートにセルの内容を反映させる解説図3

7.】元セルの内容が反映されます。コピーされただけのように見えますが、リンクにしているので元セルの値を変更すると反映先のセルの内容も変更されます。
なお、この方法では、数字や数式などの値のほか、下の例のように文字列なども同様にして反映させることができます。
別シートにセルの内容を反映させる解説図4

異なるブックのセルに反映させる

異なるブックのセルの内容を他のセルに反映させるには、最初の方法でセルに他のブックのセルへのパスを入力することもできますが、ブックの入っているフォルダが異なる場合は難しくなるので、以下の方法がおすすめです。 コピーしたいブックのセルを選択してコピーした後、異なるブックのセルにマウスカーソルをを合わせて右クリックして「形式を選択して貼り付け」を選ぶと同じブックの場合とは異なるメニューが表示されるので「リンク貼り付け」を選択した後に、「Exせlワークシートオブジェクト」を選択して「OK」をクリックします。

なお、各ブックを別のフォルダに移したり、フォルダの構成等を変更して2つのブックの相対位置が変わるとリンクは無効になるので、コピー前同じフォルダに収納する等しておきましょう。